hidejyのやっぱりへなちょこ

リトルワールド・サイクルミーティング第4戦の写真

先週行われたリトルワールド・サイクルミーティング第4戦の記事をホームページに掲載しました。
http://2.csx.jp/~hidejy/sai071020.21trek5000/sai071020-21trek5000.htm
当日撮った皆さんの走行風景の写真を勝手に載せています。
もしご覧になられて不都合があれば直ちに写真の削除をしますので、コメント欄にその旨を書き込みお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/28(日) 21:37:40|
  2. ロードレース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

里山は秋本番

今日もいつものニノ瀬に行ってきました。
071028ninose-022.jpg

山上公園の木々の葉っぱは先週より赤みを増し、
秋らしい彩りになっていました。

071028ninose-028.jpg

今日は風も穏やかで、平地ではちょっと暑く感じた気温も、山の上に行くとちょうど心地よい温度でした。

071028ninose-039.jpg


今は桜の木が赤くなっていますが、もうじきカエデの葉が色づき出すと紅葉の本番がやってくるんですね~
ボクは一年の中で桜と紅葉の風景が大好きなので、今からとっても楽しみです。

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/28(日) 21:28:29|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プリザーブドフラワー

嫁が作ったプリザーブドフラワーです。
071014trek5000sijyou-043.jpg

女性にとっては一般的な物なのかもしれませんが、
ボクのような”おじさん”にとっては、プリザーブドフラワーと聞いても「何それ?」って感じでした。

どうみても普通の生花を飾ったものにしか見えませんが、これは水も何もやらずに数年このままの姿を保つらしいです。

造花ともドライフラワーとも違ってみずみずしいのが不思議です。
実際、この場所に飾ってから2週間以上経っても特に変化はみられません。

なんでも、特殊な液体に生花を漬けるとこうなるらしいです。
子供の頃にやった昆虫採集の注射液みたいなものだと勝手に想像していますが、どうなんでしょう?

もし、その不思議な液体に人間を漬けたら瑞々しいミイラができるのかもしれませんね。

そんな「プリザーブド人間」を想像したらちょっと怖くなってきました。(笑)

遺言で「思い出の場所に散骨してほしい」といのを何度か聞いたことがありますが、そのうち「死んだらプリザーブド人間にしてほしい」というのがでてくるかも・・・

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/25(木) 21:57:37|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

リトルワールド サイクルミーティング TREK5000レースデビュー

今朝は4時起きで自転車仲間のキクさんと一緒にリトルワールドのサイクルミーティング第4戦に参加してきました。

今月はじめに手に入れたTREK5000のレースデビューなので、前日からいつも以上に楽しみにしていました。
071020ritoru-009.jpg

今日はそのレースで大失態をやらかしてしまいました。

自転車自体はとても調子よく走ってくれたんですが、天気の良さと新車の気持ちよさで舞い上がっていたのか周回数を勘違いして、自分で勝手に「最終周回だ!」とゴール手前1kmから全力疾走し必死の思いで何人かを抜きました。
その時は、「なんで最終周回なのにみんな気合入ってないのかな?」程度に思っていたんですが、ゴールラインを越えて自転車を降りて座って休んでいたら後ろから来るひとは皆、コースをどんどん走り去って行くではありませんか!

慌てて自転車にもう一度跨りコースに復帰したものの先程使い切った足にまったく力が入らず、最終周は超スローペースでどうにかこうにか走り終えました。

そんなこんなで結果は62人中34位。
順位としては”勘違い”がなかったとしてもせいぜいこんなもんだったんでしょう。(^^;

せっかくの新車デビュー戦だったのに情けない失態でしたが、何故かレース後に感じたのは爽快感と満足感だけでした。

ビギナークラスとはいえ、日常生活ではなかなかここまで「自分の力を出し切った!」と感じる事はないですからね。

自分のレースが終ったとは、スポーツクラス、エキスパートクラスを観戦。
071020ritoru-058.jpg

明らかに走りのレベルの違いを感じる上位クラスの皆さんは相変らずカッコよかったです。
071020ritoru-056.jpg

いつかこんな風にカッコよく走れる日が来るのかな・・・


今日はコース脇にロンドンバスが置いてあって、それもリトルワールドっぽくてとてもいい感じでしたよ。
071020ritoru-017.jpg


071020ritoru-021.jpg


071020ritoru-034.jpg

今日は最高の秋晴れの中で走れてとても気持ちのよい一日でした。
やっぱりリトルワールド最高です!

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/21(日) 20:57:05|
  2. ロードレース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TREK5000の実力や如何に

先回買ったTREK5000でニノ瀬越に行ってきました。
071020trek5000ninose-019.jpg

[TREK5000の実力や如何に]の続きを読む

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/20(土) 21:28:10|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アルテグラと105のミックスで「アルマル5」

先回購入した新しい自転車TREK5000のチェーンホイールにはシマノの105が付いていました。
性能的には全く問題無いとはわかっていても、この105のアウターチェーンリングの形がどうして好きになれない!

そんなわけで、アルテグラのチェーンリングを通販で購入し交換してみました。
071020trek5000ninose-006.jpg

見た目の違いはこんな感じ。

「そんなセコイことするよりクランクごとアルテグラに買い換えろ!」というご意見が聞こえてきそうですが、
節約に徹して貯めた小遣いを一大決心して自転車を買った後なので、残る小遣いは乏しくてこれが精一杯なのです。
なんたってチェーンリングだけなら4000円もしないのに、
アルテグラのクランクは2万円近くしますからね~

それに、アーム部分は見た目もそんなに変わらないし、性能的に何の問題もないクランクを使わずに外して仕舞い込むのはあまりにも勿体無いですし・・・

そう言いながら、最近発売になったアルテグラSLがとても気になる今日この頃です。(笑)




テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/20(土) 20:14:39|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーピスタ

通販で注文した空気入れが届きました。
071017silca-008.jpg


特に新しい空気入れが必用だったわけではなかったのですが、ギア板を買おうと思った時に単価の比較的安いそれだけでは送料、手数料が勿体無いので「せっかくだからついでに何か買うものないかな~?」と通販のページを物色していて「コレ欲しい!」と見つけたのがこの空気入れです。

肝心のギア板よりもかなり高価なものだと気づいたのは、通販ページの「注文確認」のボタンを押した後でした。

この空気入れは、使っている人たちの評判が揃って高いので、前から欲しいとは思っていました。
一つ誤算だったのは、ロゴがピンクだった事。
通販ページの写真が小さかったので、そこまでは気が付きませんでした。
まあ、空気入れの色なんてどうでも良いと思いつつも、「ピンクってどうなのよ~?」って感じです。(笑)

今回買った品物はこちら
071017silca-004.jpg

本当に必要だったのは4000円弱のギア板だけだったのに、結局は何だかんだで2万円近い買い物をしてしまいました。

通販の魔力恐るべしです!(^^;

給料日までまだ2週間近くあるというのに、小遣いの残金はすでにピンチ!
ウルトラ節約生活に入ります!(笑)

テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/17(水) 23:20:01|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

実りの秋、小作農家の実情

10月半ば、稲穂が実り我が家では稲刈りが始まりました。
071014inekari-019.jpg


主に農業は親父とおふくろが営み、会社勤めの私は年に数回手伝う程度です。

秋になり「ウチはそろそろ稲刈りだ~」などと同僚に言うと、たいてい「田んぼがあるなんて裕福でいいね~」などと言われるのですが、現実はそんな羨ましがられるものではなく、かなり厳しいんです。

大規模な農家は違うでしょうが、ウチのような小さな兼業農家の実情は甘くありません。

麦の価格は高騰しているようですが、米はずっと安値安定ですし、
昔のように農繁期になると親戚中が集まってくる時代ではなく、田植えや稲刈りになると機械に頼るしかありません。
我が家の土地だけで出来る量は少なく、とても機械を買うだけの米を収穫できないので、地主さんに年貢を払って田んぼを借りて米を作っているんです。

借金して機械を買い、毎年米を売って返し終わった頃には機械が壊れまた買い換えるというのが常です。

家で食べる米を買わずに済むので、とりあえず”赤字”では無いにしろ、労働時間と農作業の辛さを思うと、どう考えても割りに合わないと感じてしまいます。

071014inekari-015.jpg


数年前親父に「なんでそんな無理してまで農業続けてるんだ?、どうせ苦労するならよそで働いた方がよっぽど楽に稼げるのに・・・」と聞いた事があります。
その時に親父は「うちで食う米くらい自分で作りたいでだわさ。」「土を触っとる時が一番たのしいでよ~」と言っていました。

親父が引退した時、土いじりを楽しいと思えない自分はどうすべきかを毎年この時期になると考えてしまいます。

テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

  1. 2007/10/14(日) 19:38:25|
  2. 季節
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気を取り直して

先の記事に書いたノリック(阿部典史さん)の事はとても残念でしたが、ここは気を取り直して・・・

ホームページの掲示板にも同じ写真で載せて内容が重複しますが、自己満足でこっちでも報告させてもらいます。

先週新しい自転車を買いました。
今の時点ではすでに旧型となってしまった'07モデルのTREK5000です。
昨日のうちに組みあがったので、今日は試乗に出かけたかったのですが、生憎の雨によってあえなく断念。
ガッカリです。
071008trek-026.jpg


気を紛らわすために、すぐ近くで地区のお祭りがあったのでちょっと出かけてみました。

071008trek-005.jpg

この写真のもっと奥の方でオフクロが餅を丸める係りをやっていたので、そこでつきたての餅をもらって食べました。

杵つきの餅はやっぱり美味しい!

今年はこのお祭りだか神社の何かだかの60周年にあたるらしく、
石段の横に昔の写真が展示されていました。
071008trek-015.jpg

昔のお兄さん、お姉さん達が食い入るように見ていましたよ。
きっと自分や知り合いの人の若い時の写真なんでしょう。

横で”当時のお兄さん、お姉さん”の話を聞いてみると、
その頃は今のようにそこらじゅうでイベントが行われている時代とは違い、お祭とか運動会となると村をあげての一大行事で、今よりずっと盛り上っていたそうです。

小雨の降る中、ほのぼのとした一時でした。


テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/08(月) 13:40:47|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ノリックが死んでしまった

今朝起きて朝刊を見たら「阿部典史さん事故死」と大見出しが載っていました。
070304suzuka-074.jpg

(写真は今年の春に行われた「ファン感謝デー」で撮影したものです)


その見出しを見た時は「えっ?何?」と目を疑いました。
事故の内容については各メディアで報道されているので今更書くまでないですが、レース中でなく一般道での事故というのが複雑な気分です。

ノリック(阿部典史さん)は現役2輪レーサーで、10数年前WGP(今はモトGPとなった世界選手権)のデビュー戦でいきなり世界の強豪と激しいバトルを繰り広げ、その強豪たちを押さえてトップを走っていたのは劇的な印象でした。
あと3周というところで転倒しリタイアしましたが、その思い切りの良い走りはファンの脳裏に焼きついていると思います。

WGPにレギュラー参戦するようになっても、その熱い走りは変わらず、勢い余ってコケるレースも多かったですが、あの”ガッツ”でいつも世界が注目していたレーサーだったのは間違いないでしょう。

同時期に参戦していた日本人ライダーの中野真矢さん(こちらは今もモトGP参戦中)の”知的な走り”とは好対照だったのも印象がつよかったです。

今年の春には鈴鹿のファン感謝デーでニコニコ笑っているご本人にお会いした時は「今年は国内で頑張ってくれるんだな~」と喜んでいたんですが・・・
http://2.csx.jp/~hidejy/070304suzuka/070304suzuka.htm
そんなノリックが一般道の交通事故死んでしまうなんて余りにも悲しすぎます。

心よりご冥福をお祈りします。

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/10/08(月) 08:46:57|
  2. オートバイ・ロードレース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本一お手軽な3000mオーバー

昨日は乗鞍へ山登り行って来ました。

今まで乗鞍を山登りする時は畳平(標高約2700m)まで自転車で登って、そこから歩いて剣が峰(標高3026m)を目差すというのが私にとっては定番でしたが、今回は嫁と二人だったので、一之瀬にある観光センターから畳平までバスで行き、そこから歩いて登りました。

バスに乗っている間は「自転車ではしりたい!」とずっと思っていましたよ。
だって、いくらいい景色が見える場所だと思っても、バスはこっちの都合に合わせてで止まってくれませんからね。
071006norikura-172.jpg


エコーラインの中腹より上はちょうど紅葉が見ごろになっていましたよ。
071006norikura-067.jpg

昨日の写真をホームページにも載せましたので、宜しければご覧下さい。↓
http://hidejy.kt.fc2.com/071006norikura/071006norikura.htm

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/10/07(日) 20:27:16|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード