hidejyのやっぱりへなちょこ

雨音はショパンの調べ・・・か? いや、ブルースでしょ!

今日はしっかりと雨。

部屋の中でウクレレの練習をしていたものの、いつものように行き詰まったので、
気分を変えてギターを引張り出してきました。


080622guiter-002.jpg


ずっと昔に断念してずっと弾く事はなくなっていましたが、ウクレレを買ってから何となくギターをまたやりたくなって、先月くらいからこの「棺」から出るようになりました。


の写真のギターは、ボクが子供の頃に当時アリアのギター職人だった叔父さんがボクのために作ってくれたモノです。

といってもワンオフというわけではなく、カタログに載っているモデルなので、決められたデザインの中で「材料を厳選して作った」というような事を叔父さんが言っていた記憶があります。

その当時の値段で3万円の普及品ではありますが、30年以上の時を経てそろそろヴィンテージの域?に達したアコースティックギターはとてもよく鳴ります。
先に「引っ張り出してきた」と書きましたが、ずっと押入れの奥に眠っていたわけではなく、ボクが弾かなくなってからも弟がよくこのギターを弾いていて、今でも遊びに来るたびにこいつで遊んでいるので状態はそこそこ良いようです。


で、こいつをちょっと弾いてみました。

もともとまともに弾けなかったので、当然ながら急に弾けるようになる訳は無く悪戦苦闘!

それと、この手のアコースティックギターは室内の中で弾くには音が大きいので、へたくそなのもあって家族から苦情が出たので、次はエレキギターを引っ張り出してきました。


080622guiter-007.jpg



こいつは高校に入ってすぐにバイトした給料で買ったストラトです。
正確に言うなら”アリアプロⅡのストラトタイプ”ですが・・・

若気の至りで、ヘッドのロゴを削って自分の名前を入れたり、フロントのPUをハムバッキングに交換したりしたことを今は後悔して止みません。(^^;

もう一台「TOKAI」のテレキャスモデルがあったはずですが、そいつは本当にどこにいってしまったのやら行方不明です。
ひょっとするとゴミと間違って捨てられたかも・・・


エレキを弾いてみましたが、やっぱりアンプ通さずにやっても全然雰囲気が出ません。

そんな事もあって、先週から「家で遊ぶにはどんなギターが良いのか?」と考えていているうちに小さめのアコースティックかエレアコが欲しくなってきたんです。


そんで、さっき楽器屋へ行ってきました。

各種ある中で値段(予算)を考慮し、その中で良さそうなのを探してみたところタカミネの廉価版ブランドである「クーダー」のミニギターと同じメーカーのエレアコの2機種が良さそうでした。

どちらかに決めて「買ってしまおう!」と思ったものの、その場で別のボディー色が何色か存在する事がわかり、店に置いてないその中のいくつかの色の方が良さそうに思えてきたので、今日は買わずに帰ってきました。

これからまたしばらくモンモンとしそうです。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/06/22(日) 13:24:25|
  2. ウクレレ・ギター・音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨が止んだら | ホーム | 追記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/141-7bbe3ec9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード