hidejyのやっぱりへなちょこ

JAMIS BEATNIK シェイクダウンはやっぱり二ノ瀬越

午前中にJAMIS BEATNIKの初乗りに行ってきました。

行き先はいつもの二ノ瀬越です。

090711ninose-002.jpg

BEATNIKの印象、感触など書いてます。


昨日までずっとどんよりした天気だったのに、今朝は久しぶりに晴れ間が出ていて幸先のよいスタートになりました。

いろいろな比較のために、行き先はいつもの二ノ瀬越。
途中のコースも、TREKでよく走る津島~立田~木曽川~東海大橋~海津~二ノ瀬越です。

シングルスピード・固定ギアはいかに?


走り始めてまず難しかったのが減速です。
普通の自転車(フリー付き)だとブレーキを握ったらすぐにペダルを回さなくなるので、その癖がついつい出てしまい、何度もケツがボカ~ンと浮きました。

それと、ちょっとした段差などは、軽く前輪を浮かす感じで乗り越えるのですが、
普段はそういう時も無意識にペダルを止めていたんですね~
そんな場面でも、何度かケツボカ~ンをやってしまいました。
幸いコケるまでにはいたりませんでしたが・・・

走り始めてしまえば特にどうということは無く、「案外ギア1枚だけでもいけるんだな~」と言う感じでした。

スタート時は前46×後16というギアがボクにはちょっと重い感じだったので、
走り始めはちょっと立ち漕ぎを入れるか、力を込めてペダルを回す必要があるようです。

巡航速度は20~28km/h程度が自分の脚力で快適な範囲。
それ以上速度を上げようとすると、当然もっともっと回さないといけないので、高回転の苦手な自分にとってはかなり辛い領域です。

なので、平地区間はずっと25km/前後で走行。


津島を過ぎ、立田に入ると蓮田の蓮の花がいっぱい咲いていました。
(「帰り道に花の写真を撮ろう!」と思っていたのに、その時は日が高くなって干乾びていて断念!)


蓮田の横を快走
090711ninose-022.jpg


木曽川の堤防に入った頃には、ほぼ固定ギアに慣れ自転車本体の感触を確かめる余裕が出てきたので、いろいろ気にしながら走ってみました。


木曽川堤防道路を北上
090711ninose-032.jpg


車重は量っていませんが、TREK5000と持ち比べたらけっこうずっしりしていたので、おそらく10kgくらいでしょう。
そのため、「走りもかなり鈍重なんだろうな~」と想像していましたが、これが案外進む進む!

以前、このBEATNIKと同価格帯のフルアルミのロードレーサーに乗った時「走りが重くて全然思ったように進まない・・・」と感じた事があるので、そんなのをイメージしていたんです。

そこは嬉しい誤算でした。
但し、”進む”といっても前記の通り46×16のギアしかないので、そのギアの範囲での話し。
無風であっても一般的なロードレーサーみたいに35km/h以上の巡航は無理です。
(脚力のある人ならまた違ってくるでしょうが・・・)

乗り心地については、クロモリでよく聞く「しなり」という感触は正直わかりませんでした。
やっぱり自分は体の感覚が鈍いのかな・・・?
ただ、路面の荒れた場所でも突き上げるような嫌な衝撃は伝わってくることもなく、「硬い」とか「乗り心地が悪い」というのは一度も感じなかったので、おそらく「乗り心地が良い部類」なんだと思います。(^0^)

適切なインプレできなくてスイマセン。(^^;



そうこうするうちに二ノ瀬越の入り口までやってきました。
8時半近くなりちょっと暑かったです。

はたしてちゃんと登れるのでしょうか?
とっても不安です。


いよいよ二ノ瀬越ヒルクライムスタート!
090711ninose-053.jpg

目標は一度も止まらずに登りきる事!
タイムは何分掛かってもいいですが、今後の参考に一応計測。


最初の緩やかな場所は特に同と言う事も無く座ったまま漕いでいけました。


で、傾斜が急になったらいきなり立ち漕ぎ開始です。
いつもなら息が上がってヒーヒーやってるトンネル辺りでも、息が上がるほどペダルが回せません。
立ち漕ぎでゆっくりゆっくり登るものですから、心肺の前に足がすぐ悲鳴をあげてしまいました。

でも、想像していたよりは回せたので、どうにかこうにかダンシングで漕ぎ続けました。

ずっと立ち漕ぎを続けていたら腰と背筋に随分負担が掛かっていたようで、水汲み場の辺りで腰がかなり痛くなりましたが、止まりたくなかったので必死に頑張ります。

090711ninose-072.jpg

終盤では、足と呼吸の両方ともいっぱいいっぱいになりながら、どうにか一度も足を着く事無く完走できました。

ただ、これも苦しかったのは確かですが、正直言って登る前は「自分の脚力では無理かも・・・」と内心思っていたので、想像していたよりはあっさり登れてしまった感じです。


何とか一度も止まらずに完走!
090711ninose-080.jpg


タイムも感覚的には40分くらい?と思っていましたが、それよりは随分マシな31分半でした。


ヒルクライムスタートとエンド
090711ninose-075.jpg


登った後は自転車を眺めながら山上公園のベンチで一休み。


安くてもヘッドマークはシールじゃなかった
090711ninose-094.jpg


公園に着いたのは9時近かったせいか、自転車の人はあまり登ってきませんでした。
自分が登っている時は、下る何人かの方とすれ違ったことを考えると、夏は皆さんもっと早い時間に走り切って帰って行くようです。

涼しい山上公園で一休みした後は、同じ道を下って戻りました。

その下りがまた大変!
固定ギアは下りでも足を止められないのでクルクルです。

それと、BEATNIKに付いているブレーキキャリパーが華奢な感じで効きはイマイチ。
山道走るならもう少ししっかりしたブレーキに交換する必要がありそうです。


下りがきつい!
090711ninose-115.jpg


足の力を抜いて惰性で足をペダルに任せていると40km/hくらいまでは何とか着いていくのですが、それを超えると超クルクルになって「足から火がでるのでは?」と思うくらいもう大変。

そんな感じなので、途中で2度ほど止まり足を休めてまた下りました。


休みながらいつもの場所で記念撮影
090711ninose-126.jpg


トンネルのところでもう一回休み
090711ninose-143.jpg


下り終盤の保育園手前では50km/hを超えて足はフル回転!


下っている時は足がクルクルで”キッツ~い!”でしたが、その事で足の筋肉がほぐれたのか、帰り道ではいつものような疲労感がなく、ゆったりした感じで帰れました。


帰りの途中は津島神社にちょいと寄り道。
090711ninose-166.jpg


全体の印象としては、

  良い点
・値段の割りにかなり気持ち良く楽しめる自転車である。
・シングルギアでも意外に走れる!、と言うか割切りがよくて気持ちよい。
・クロモリフレームは想像していたより良い感じ。(どう良いの?と聞かないで(^^; )
・ブルホーンはかなり持ちやすい。


   悪い点
・後ろのホイールが重くてバランスがよくない。(前はボントレガーに変えて走りました)
・値段を考えれば仕方ないが、パーツがチープ。
 特にヘッドパーツとブレーキの剛性不足は乗ってすぐに感じた。
・ハブナットが6角ネジなので、パンクの対応にスパナか小型モンキーなどの工具を
 携帯しなければいけない。
・ブレーキレバーはブルホーンバーの先端についていた方が使いやすい。


  まだわからない事
・慣れていないからなのかもしれないが、ツーリングやサイクリングでは固定ギアのメリットより、
 デメリットの方が大きく感じた。
 これはベテランの方が見ていたらアドバイスお願いします。
・チェーンの遊びはどの程度が適正なのか?(外れるのが嫌だったのでかなり張った)

そんなところです。

乗り込んでまた気が付いた事があれば、追ってレポートさせてもらいます。


今日の記録
090711ninose-182.jpg


今日も帰り道に近所の酒屋に寄って何本か買って帰りました。
自転車買ってボンビーマン絶頂なので、また自粛して発泡酒です。(^^;


ボンビーマンは発泡酒!
090711ninose-189.jpg


まあ、発泡酒でも美味かったから良しです!(^0^)
 

スポンサーサイト
  1. 2009/07/11(土) 18:02:11|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<なんで9V電池なのか? | ホーム | JAMIS BEATNIK >>

コメント

tokyo kotazuさん、こんばんは。

事故ですか・・・
ロードバイク残念でしたね。
タクシーは無茶な運転するドライバーが多いと感じてます。
自分も以前、歩道を抜け横断歩道を走って来たタクシーにぶつけられて今の車に買い替えました。

ビートニクに乗り始めた頃は、変速の無い事で「さぞ辛いだろうな~」と思っていましたが、意外に”普通”に走れるので、最近は街乗りはもっぱらビートニクばかりで出かけるようになり、あえて街乗り用にセッティングしたMTBの出番がほとんど無くなってしまいました。

フリーギアで乗るのも良いと思いますよ。
固定ギアのダイレクト感というか、面白みといのは確かに大きいですが、気軽さと、とっさの時の安全性はフリーギアに分があると思います。
特に下り坂で障害物を乗り越える場面など、固定ギアは生きた心地がしませんから・・・(^^;

感じ方は人それぞれだと思いますので、
乗ってみてどんな印象だったかまた聞かせてくださいね。
  1. 2009/12/16(水) 20:57:09 |
  2. URL |
  3. hidejy #d3Ovgj2o
  4. [ 編集]

とても参考になりました!!

初めて買ったロードバイクが先週のタクシーとの衝突事故で全損扱いになってしまい、ちょうど新しいバイクを探していたらJAMISのピストがシーズンオフで激安だったので買うことにしました(;.;).....
価格ドットコムにもレビューがなかったので、とても参考になりました!!
固定は事故後ということもありコワイので;フリーで乗ってみます!
  1. 2009/12/16(水) 20:10:20 |
  2. URL |
  3. tokyo kotazu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/304-08d8d1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード