hidejyのやっぱりへなちょこ

空木岳 山登り

昨日はキクさんのお誘いで空木岳に行ってきました。

ご一緒させてもらったメンバーは、
キクさん、ヤマさん、なおえちゃん、さたらさんです。


山頂にて
090927utugidake-000.jpg


日曜(27日)の朝2時半にキクさんが家まで迎えに来てくれました。
あまりにも興奮しすぎて一睡もできず眠たかったです。(^^;

北名古屋市で皆さんと待ち合わせし、なおえちゃんの車で現地に向かいました。
中央自動車道を駒ヶ根インターで降り登山道入り口に着いたのは6時半ごろ。

標高1200mあたりの駐車場からスタートしました。


空木岳へ出発!
090927utugidake-001.jpg


登山道に入ると完全な曇り空。
登っていて暑く感じないので、今は良い事にしておきます。

ガスっているのに加え最初の方は両脇が木々に覆われ、遠景はほとんど見えず急な場所もいくつかあって疲れましたが、標高2000mを超えたあたりからは樹木が黄色や赤に色づいていて良い感じになってきました。


葉っぱの色が良い感じの登山道
090927utugidake-160.jpg


歩いても歩いても周りが開けず、気分的にも辛くなってきたころ、急に視界が開けました。
山頂が見えたその瞬間に疲労感は吹っ飛び、急に足が軽くなったみたいです。


山頂が見えた。
090927utugidake-178.jpg


オレンジや黄色に染まった山肌はとても綺麗でした。


少しずつ明るくなってきたような・・・
090927utugidake-229.jpg


そのあたりで、「僅かに青空が見えたかな?」と思ったら、
徐々に晴れ間が広がり、少し登るたびに景色がよくなってきたのでさらに興奮!

さらに気分は盛り上がってきました。


青空!
090927utugidake-264.jpg


上や横の雲がどんどん流れて行くのを見ながら歩くのは高度感を味わえてとても良い気分でした!


雲が流れてく
090927utugidake-273.jpg



山頂までもう一頑張り
090927utugidake-278.jpg


ボクラの横を雲がどんどん流れて行く
090927utugidake-309.jpg


山頂の少し下にある山小屋に着いたので、
そこにリュックを置いて身軽になり、一気に山頂を目指しました。


「駒峰ヒュッテ」という名称らしい
090927utugidake-361.jpg


ついに山頂到着!
青空と真っ白な雲の入り混じるコントラストに心を奪われ気分は絶好調!

メンバー全員でしっかり山頂の一時を楽しみました。


標高2864mの山頂です
090927utugidake-421.jpg


山頂にて記念撮影 (画像提供 キクさん
090927utugidake-421kikusan.jpg



山頂での時間をしっかり満喫した後、
リュックを置いた山小屋に戻り昼飯を食いました。

絶景を見ながら食ったおにぎりの味は格別でしたよ。


山小屋横のデッキで昼飯
090927utugidake-494.jpg


しっかり昼飯を楽しんだ後は下山です。

登りの時は気にせず歩けた場所も、下りではけっこう恐かったです。


あんまり下を見たくない・・・
090927utugidake-545.jpg


当初の計画では17時ごろ下山の予定だったのですが、
この後、ちょっとしたトラブルが発生し、1時間半ほど下山予定時刻を過ぎてしまいました。

終盤では周りが真っ暗になり、猿がいっぱい集まってきて木の上から激しい泣き声に威嚇され、ビビリながらもカメラのストロボを皆で焚きながら反撃。


山道は真っ暗
090927utugidake-551.jpg



一時はどうなる事かと不安になりながらも、無事下山完了し車に乗り込んだらホッと一息。
良い経験できました。


近くの温泉に寄って汗を流してから帰りました。

ブログでは全然書き足らないので、そのうち時間が取れたらホームページにも掲載したいと思います。


ご一緒させていただいた皆さん、お疲れ様でした。
最後はちょっと恐かったですが、皆さんのお陰で最高の一日でした。

感謝!



スポンサーサイト
  1. 2009/09/28(月) 21:45:51|
  2. ハイキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<空木岳の山登りをアップ | ホーム | ランニング用ヘッドホン Part2>>

コメント

やまゆきさん、こんばんは。

秋も深まり、いよいよ紅葉の季節ですね~
標高のある山なら、どこかの位置で紅葉が見ごろになっている事でしょう。

ボクもまたお会いして走りたいです。
虎姫に出ますが、やまゆきさんも参加するのかな?

是非またご一緒しましょうね!
  1. 2009/10/12(月) 19:05:17 |
  2. URL |
  3. hidejy #d3Ovgj2o
  4. [ 編集]

HIDEJYさんの山行きレポ見て
またお山へ行きたくなりました

乗鞍の紅葉も見たいし
白山も魅力だし…
チャリも乗りたいし…
身体がいくつか欲しい秋です
何らかの
県境ツーで是非ご一緒したいですね
  1. 2009/10/12(月) 10:38:40 |
  2. URL |
  3. やまゆき #qCH9TXjI
  4. [ 編集]

みなさん、こんばんは。

キクさん、

一日中ガイドしていただきありがとうございました。
自分は後から着いてくだけのお気楽登山でとっても気楽でした。

山頂に近づくに従い青空が広がってきたときは、興奮しまくってました!
苦労して登ってもそれ以上の価値のある山でした。

次回もまたお願いしますね!



ことのんさん、

登る時間はけっこう長かったですが、それほど急登は無くて、ボクのような初心者でも無理なく登れたわりに、頂上付近の景色は素晴らしかったです。

あんなに良い山なのに、人が少ないのは意外でした。
近くに駒ケ岳のロープウェイなどがあって、そっちに行く人が多いかなのかもしれませんね。

次回からは、ちゃんとヘッドライトを用意して行きます。(^^;




さたらさん、


日曜はお世話になりました。
こちらこそ、自転車以外で初めてご一緒できてとても楽しかったです。

山頂付近から見えた近くの山の尾根はどれも綺麗で感動しましたよ。
出来る事なら、是非あの美しい尾根をを縦走してみたいとも思いました。

今後は、自転車、登山ともまたご一緒して下さいね。









  1. 2009/09/29(火) 20:05:37 |
  2. URL |
  3. hidejy #d3Ovgj2o
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。
念願の空木岳は、やはり良い山でした。
皆さんとご一緒できたことで、さらに楽しかったです。

いつか、木曽駒・宝剣から縦走してみたいですね。
またお願いします。
  1. 2009/09/29(火) 05:26:26 |
  2. URL |
  3. さたら #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

お疲れ様でした。

空木岳は良い山ですよねぇ~
人少ないですし(笑)

取りあえず日帰りでも、ヘッドライトは持って行きましょうね。
  1. 2009/09/28(月) 23:37:13 |
  2. URL |
  3. ことのん #-
  4. [ 編集]

空木岳、いい山でしたね。
意外なところ、僕自身は初めての初秋登山の紅葉登山でした。
山の楽しめたし、ハプニングも無事下山すればこそ楽しい思い出となっていますしね。
最後まで楽しい山行でした。
いつになるかまったく不明ですが次回も登りましょう!
  1. 2009/09/28(月) 22:38:41 |
  2. URL |
  3. キク #MZPT0JiE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/329-d3793b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード