hidejyのやっぱりへなちょこ

原因不明の足痛・・・泣く泣くしばらくはインドア派

どうやら足を故障したみたいです。


110123run-002.jpg


金曜日の午後に会社で歩いていたら、
足の裏(土踏まずのあたり)に変な痛みを感じました。
転んだり足を捻ったとかいう事も一切無く、
なんで急に足が痛むのか見当がつきませんでした。

昨日も仕事で歩いている時に痛みは若干強くなった感じがあったものの、
今朝起きた時はさほどでもなかったので、
ちょいと近所をランニングしてみたのですが・・・

走り始めは少し痛かったんですが、身体が温まるにつれて痛みは和らぎ、
「寒かったからかな・・・」程度に思ったのも束の間、
2kmも走らないうちに激痛に変わり、そこからはとても走れる状態ではなく、歩いて帰宅するのも辛かったくらいです。

座って足に負荷が掛かっていない状態ではまったく痛みはないのですが、
こうなった理由、原因がわからないだけに、
この歩くにも困る状態がいつまで続くのか不安でたまりません。

しばらくはランニングも自転車も無理なのかな・・・(T_T)
別に、無理して休日に走る必要はありませんけど、
このまま何週もまったく運動しないでいると、
ランニングも自転車も走れない身体になりそうな気がしてとても落ち込んだ気分です。

まあ、落ち込んでばかりいても仕方ないので、
気分を変えて当分は家の中で楽しむ事にします。


しばらくは読書と楽器で休日を過ごします
110123hon-006.jpg


上の写真の左の本は「そのうち読もう」とたまたま買ってあった物で、
「チーム」という箱根駅伝をモデルにした本です。

シードからこぼれ、さらに予選で敗れた各校の選手を選抜して作られた「学連選抜」という言わば寄せ集めの急造チームで箱根駅伝を戦うという内容でした。

読む前は、「買ってはみたものの駅伝の小説なんて面白いのかな~?」と思っていましたが、
いざ読み始めたら、描写が実にリアルで、ストーリー展開にも無理が無いためすぐに引き込まれ、時間を忘れてどんどん読み進んでしまいました。

文中に何度も出てくる”駅伝にチームワークは本当に必要なのか?”というテーマはボクも前から感じていたことですし。

そして故障と戦う選手のシーンが何度か出てきて、
レベルの差は天地ほどあれ、今日の自分と重なり感情移入することもしばしば。

スポーツに興味の無い人でもきっと読み応えがあると思いますので、
是非お奨めしたい一冊です。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/23(日) 15:46:30|
  2. ランニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<今日は一歩も家から出ず。 | ホーム | 雪で中止>>

コメント

ことのんさん、こんばんは。

ありがとうございます。
ホント、そうなんですよね。
プロでは無いので走れなくても生活に困ることはないとはわかっているんですが・・・

何でも無い時は怠けて家にいても別にどうとも思わないのですが、
こうなってしまうと無性に走りたくなって悔しかったです。

何より、20代の時はちょっとくらいのブランクがあってもそれほど体力が落ち込むような感覚は無かったのに、45歳になると2週間休むと元に戻るにはその倍、もしくはそれ以上の期間が必要なんですよ。

だとしても、焦っても良いこと無さそうなので当分は焦る気持ちを抑えてゆっくりしようと思います。

ことのんさんも苦労されてるんですね。
膝の周りの筋肉を鍛えるってさぞキツいトレーニングが必要なんでしょう。
でも、ことのんさんは根性あるので、きっと乗り越えて伸びるに違いないでしょう!

  1. 2011/01/24(月) 21:15:11 |
  2. URL |
  3. ひでじ #d3Ovgj2o
  4. [ 編集]

こんばんは。

体に故障があってスポーツ出来ないって悔しいですよね。
プロ選手じゃないんだから治るまで休めば良いんでしょうけど。

あと整形外科行くにもちゃんとスポーツ外来のある病院を選んだ方がいいですよ。

私はジョギングをすると30分程で右膝が痛くなるのですが、近くの整形外科では原因が分からず、
湿布をもらってお終いだったのですが、一宮のスポーツクリニックに行ったらレントゲン1枚で痛み
の出る原因が分かり、びっくりしました。

まぁ対処方法は膝回りの筋肉を鍛えろ、だったのですが(笑)
  1. 2011/01/23(日) 22:28:47 |
  2. URL |
  3. ことのん #-
  4. [ 編集]

みつぅさん、こんばんは。

ありがとうございます。
当分は家で大人しくギターとベースの練習でもしておきます。

>ブルースの逆襲
いったい何に対して逆襲するのかボクにもよくわかりません。
AKB48とか?(^^;

本の中にはクリームバージョンのクロスロードの譜例も載っているので、絵の人物は多分クラプトンだと思いますが、
名前は書いてないので、エビッコ・プランクトンかもしれません。(^0^)



キクさん、こんばんは。

検索してみました。
痛む部位と症状から「足底腱膜炎」というのかもしれませんが、そこに書かれていた「歩き始めに痛むがしばらくすると和らぐ」というのはあてはまらず、歩くほどに痛みが増します。

しばらくしても痛みが治まらないようなら整形外科で診てもらうつもりです。

箱根駅伝の小説ってけっこうあるんですね~
今度その『風が強く吹いている』と『冬の喝采』も読んでみようと思います。

今日は本屋で『ボトルネック』というのを見つけたので買ってきました。
ブルースの小説かと思ったら、どうやら普通のミステリーのようです。(^^;




  1. 2011/01/23(日) 20:53:45 |
  2. URL |
  3. ひでじ #d3Ovgj2o
  4. [ 編集]

『マラソン 土踏まず 痛』で検索するとバシバシhitしますよ。
これを乗り越えると一気に距離が伸ばせるでしょう。
『チーム』は僕も読みました。面白かったですね。
他には箱根駅伝小説なら『風が強く吹いている』と『冬の喝采』がオススメです。
冬の~は持っていますが、内容が重いです。。。。
  1. 2011/01/23(日) 19:19:48 |
  2. URL |
  3. キク #MZPT0JiE
  4. [ 編集]

まずは、足を大事にしてくださいね!
早く良くなるといいですね。
でも、これは「ベース上達」への誘導かもしれませんよ(^o^)
とにかく無理しないで下さいね~。

学区の駅伝が近いので、駅伝の本も興味ありますが…、それよりも…、
「ブルースの逆襲」ってスゴいタイトルに釘付けです。
しかも、クラプトンらしき人はやっぱりクラプトンでしょうか(^^;;
面白そうですね♪
  1. 2011/01/23(日) 17:41:56 |
  2. URL |
  3. みつぅ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/443-b3d4d2bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード