hidejyのやっぱりへなちょこ

複雑な気分

東北地方の地震で大変な事になっています。

自分が住む地域では、大きな揺れを感じたものの、
念のため仕事を少し止めた程度でほとんど被害はありませんでした。

帰宅してからテレビで東北地方の被害状況を見た瞬間言葉を失いました。
自分の友人、知人や親類は無事のようなので一安心していますが、
テレビで繰り返し報道されているのを見るとやりきれない気分になります。

私達のような被害を受けていない地域のみんなが、
少しでも力になれることを考えていかなければいけませんね。

スポンサーサイト
  1. 2011/03/13(日) 22:29:42|
  2. いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<また歳をとった | ホーム | 名城公園でランニング>>

コメント

みつぅさん、こんばんは。

ほんと大変な事になっていますね。
私の勤めている会社は東北方面の工場からの入荷が完全に止まり仕事は半分もできなくて、昨日から何ともならない状況ですが、被災地の人たちの苦しみに比べれば文句なんて言ってる場合ではありません。

毎日テレビで被災地の人たちの大変さを目の当たりにすると、平然と生活しているのが申し訳ない気分になりますよね。

小さな事でもいいから、少しでも現地の人の役に立てる事をしてたいです。



マイ蔵さん、こんばんは。

何か無いかと調べてみましたが、今の段階では個人で物資を送っても届けてもらえないようです。
私達にできるのは募金くらいですよね。

昨日上司に「会社として各部署から何人かを集めて現地の手伝いに行けませんか?」と聞いてみました。
でも、現実的にはそう簡単にはいかなくて認めてもらえませんでした。

家族を失って自分だけ生き残った方の映像などを見るとやりきれない気持ちになりますよね。

それに加えて原発の不安もつよまるばかりで、これ以上被害が増えないことを願うばかりです。

お金で解決することばかりではありませんが、住民税と所得税に一定期間倍にして、その差額を被災者の救援に当てるという案を進言したいです。

肉親をうしなったり、家を失くした苦悩は計り知れませんが、少しでも早く復興して立ち直って欲しいです。






  1. 2011/03/15(火) 21:14:21 |
  2. URL |
  3. ひでじ #oVsN/0dQ
  4. [ 編集]

私もアピタで募金をしてきました。
息子や娘も自分たちの財布からわずかながらの募金をしてきました。
ある人から「日本は大和の国。大きな和を持って、人々とつながり復興をなす。昔から受け継がれてきた事だよ。」とメールをいただきました。
また、埼玉にいる友人も無事でいてくれて、本当に安心しました。
亡くされた方、ケガをされた方、多くの心の傷はあるけれど、何度でも立ち直ってほしいよ~日本!。
  1. 2011/03/15(火) 00:15:13 |
  2. URL |
  3. マイ蔵 #-
  4. [ 編集]

本当に衝撃ですね…。
僕の知人も幸い無事でした。
こちらでの普段と変わらない生活環境の中、テレビを見ていると僕も複雑な気持ちになります。
僕が出来る事は、普段どおりの生活に感謝しながら、自分個人に出来る事を探すくらいです。
募金も重要な一つの手段だと思い、チャリティーグッズを買ったり、今日は嫁さんとの買い物先で、わずかながら募金させてもらいました。
本当に、一刻も早い救助や援助を願っています。
  1. 2011/03/14(月) 22:48:28 |
  2. URL |
  3. みつぅ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/451-b1cf96f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード