hidejyのやっぱりへなちょこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EOS kiss X50試し撮り

先日買ったEOS kiss X50の試し撮りをしてきました。


110908x50-000.jpg



朝方はどんよりした天気でしたが、
昼前から晴れ間が出てきたので、
近所の公園をぶらっとまわったりして試し撮りをしてきました。

写真の撮り方がへなちょこなのはご愛嬌・・・(^^;


まずはEF50mm F1.8 IIをつけて撮影


EF50mm F1.8 IIその1
110908x50-001.jpg


EF50mm F1.8 IIその2
110908x50-002.jpg


EF50mm F1.8 IIで撮った上の2カットは両方とも開放絞りです。
なんかボケ方がガサガサしてあんまり良くないですね~
ファインダーを覗いていた時にはそれほど気にならなかったんですけど・・・

今度はもう少しポートレート的な使い方で試してみます。


次はEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIに交換して撮影開始。


EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIその1
110908x50-003.jpg


EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIその2
110908x50-004.jpg


EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIその3
110908x50-005.jpg


EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIその4
110908x50-006.jpg


EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIその5
110908x50-007.jpg


EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIその6
110908x50-008.jpg

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS IIのボケ方が自然な印象。
広角側、望遠側ともに歪みが気なることも無く素直な写真が撮れそうな感じです。
ピント合わせと共に前玉が回転するので、PLフィルターは使う時には不利になります。



セットで付いていたレンズとは別に
今日はフィルムカメラ時代に使っていたシグマのマクロレンズを持って行ったので、
それに交換して花壇の花を写すことにしました。


取り付けてみると、エラーの表示が出てちゃんと動きませんでした。
かなり古いレンズなので今のEOSデジタルには対応できないのでしょう。

とりあえずマニュアルフォーカスにしてみたら、
露出は連動したので今後も一応使い物にはなりそうです。



シグマ105mmF2.8 EX MACROその1
110908x50-009.jpg


シグマ105mmF2.8 EX MACROその2
110908x50-010.jpg


外で少し風があったのでピント合わせにはちょいと苦労しましたが、
問題なく?写っていました。


試し撮りした感想を少々・・・

自分の所有としては初めてのデジタル一眼なので他の機種との比較はできませんが、最下位機種でも自分程度には十分な性能だと思いました。

以前からキャノンのカメラを使っていたので各キーの使い方は説明書を少し見ただけで理解できましたし、機能的にもこれ以上特に必要と思うものは今の時点では思い当たりませんでした。

画素数としては1220万画素と上位機種に比べると少なめですが、自分の使い方はパソコン中心なので、W4切り(もしくA4)より大きくプリントする事はないので必要にして十分です。
いっぱい撮ってパソコンに保存するとどんどん容量が増加してしまうので、記録サイズもS1(340万画素)かM(630万画素)が中心になりそうですし。

画像処理に関してもノイズとか極端に色やコントラストのバランスが崩れるような事もないようなので特に問題は無さそうです。

撮影モードに関しては、
自分はAV(絞り優先)かTV(シャッタースピード優先)、M(マニュアル)以外は使うことは無く、ダイヤルですぐにこれらのモードを切り変えられるのでこちらも問題ありません。


気になったのは、ファインダーの視野率が約80%とかなり低く場合によっては撮った時と出来上がりのイメージが違ってしまったり、余計な物が写りこんでたりすること。
ここらへんは低価格グレードの宿命ですね。

もう一つ上と同じようにこのクラスのカメラ(と言うかTOP機種以外)のCCDは小さいので、同じレンズを使ってもフィルムカメラほど前後が大きくボケないのは仕方ないことでしょう。

それと、
ファインダー、液晶ともに絞り開放の映像しか見えないので、絞り込んで被写界深度が確認できないのはかなりのマイナスポイントだと思いました。
(ひょっとすると何かの方法で設定の仕方があるのかもしれませんが)


等など、使っていけばこれ以外の良いとこ悪いとわかってくると思いますが、
今の段階では、この値段(デジタル一眼の相場から考えて)なら十分な出来だと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


面白半分でEOS7と大きさを比べてみました。
バッテリーパックが無いとはいえ、随分コンパクトです。
持った感じもかなり軽くて負担は少ないし。


EOS kiss X50はかなり小さい
110908shounai-004.jpg


300mmレンズと組み合わせてみました。

見た目はカメラボディーが小さくてかなりアンバランスですが、
レンズの台座に三脚に付けて風景写真を撮るときなら何の問題も無いでしょう。

手持ちで流し撮りする時の重量バランスが気になるところ。
そのうち試してみようと思います。


随分レンズがでかく見える
110908shounai-011.jpg


初めてのデジタル一眼、
秋の紅葉シーズンが楽しみです!

スポンサーサイト
  1. 2011/09/09(金) 21:13:58|
  2. カメラ・写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<涼しくなったので「ひとり”だいたい”ハーフマラソン」 | ホーム | 帰り道の悲劇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/483-105d143b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。