hidejyのやっぱりへなちょこ

TOYOTA86(ZN6)の1ヵ月点検 86のインプレ

今日は86の1ヶ月点検でディーラーに行ってきました。

まだ走行距離は700km程度ですが、
1月乗ったインプレを書いてみます。

IMAG0083.jpg







納車から今日まで特に不具合と感じることは無かったので、「1ヶ月点検なんて行かなくてもいいかな~」と思いつつも、生真面目な日本人なのでとりあえずディーラーへ行ってきました。

IMAG0080_1.jpg


予想通り、点検してもらった結果、何の問題もなかったです。(^^)/


というわけで、1ヶ月乗った感想を書いてみます。
ボク個人の感想ではありますが、これから「86欲しいけど実際どうなんだろう?」という人の参考になれば幸いです。

先にダメ、もしくはイマイチなところ!
(大半はほとんど買う前からわかっていたことですが・・・)

まずは機能や実質的なことから。

・乗り降りに苦労する
IMG_1203.jpg

駐車スペースに余裕があってドアを大きく開けられる場合ならそれほど問題は無いんですが、
家の駐車場、会社の駐車場を含め、たいていは隣りの車と近かったり横に建造物があったりして半開きで乗り降りする事が多く、必ず足でドアの内貼りやボディーを蹴っ飛ばします。
今はまだ「新車」気分なので、内貼りに付いた泥を毎回拭いてます。(-_-;)
数か月すれば気にならなくなると思いますが・・・


・左後方がとっても見にくい
IMG_1208.jpg

前の車がノアだったので余計気になるのかもしれませんが、
太い後ピラーと小さな後窓のせいで左後方の視界がとっても悪いです。(>_<)
なので、左折する時はしっかりスピードを落として何度も確認してます。
結果的に安全運転に繋がっているのかもしれませんね。(-_-;)


・サイドミラーに写る範囲が狭い
IMG_1209.jpg

こちらもデザインを優先してだと思いますが、ミラーの下端が絞り込まれているため、「あと少し・・・」の範囲が見えません。
上記の後窓と同じく目視とミラーでしっかり後方を見て左折してます。


・ハイマウントストップランプが邪魔
IMG_1213.jpg

後方の視界を著しく遮っているわけではないのですが、ルームミラーを見るとハイマウント(でもないけど)ストップランプがすぐに目についてしまい気になります。
この手の車としては、わりと後ろはよく見えるので勿体ない気がします。
どうせなら一般的に天井の下に付けて欲しかったな~!
なんでこの位置なのか意味がわかりません。(=_=)


・物を仕舞う場所が室内にほとんどない
IMG_1214.jpg

グローブボックス以外には小物を入れる扉はありません。
ドリンクホルダーが両ドアとシフトレバー後ろにあるだけです。
助手席正面のカーボン柄のパネルは、”ただのパネル”で開きません。
やろうと思えば収納スペースになりそうなのに・・・( ゚Д゚)


・バッテリーが異様に小さい!
IMG_1223.jpg

納車当日ボンネットを開けてビックリ!
今時の軽自動車でも使わないだろうと思うほど小さいバッテリーが載っていました。
サイズは34B19R
最初に見た時は、「工場のラインで間違って違う車のバッテリー付けたのか?」と疑いました。

そのあたりをネットで調べてみたら、どうやら軽量化のためにあえて小さいサイズのバッテリーを積んでいるようです。
さらに、兄弟車のスバルBRZは55D23Rが標準仕様らしい・・・
やはりこの小ささは不安なので、今日ディーラーで聞いてみたところ、
「確かにこの車にこのサイズはおかしいんですが、これがメーカーの仕様なので申し訳ありません。」
そして「86に限っては1年くらいでバッテリー上がる人も多いのでメーカに不具合の申請はしているんですが・・・」との事でした。
今は気温も高く新しいので大丈夫でしょうが、始動に負荷のかかる冬が心配です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続いてデザインやイメージで個人的にイマイチだと思う事


一番は「86」というネーミングです!(笑)
いまさらですが、初代86はカローラレビン、スプリンタートレノの形式番号がAE86だったことでオーナーや車好きが両方を含めて”86”の愛称で呼び始めた事から広まったというところに意味があったと思います。
それを、安直に車名を「86」にしてしまったところが残念です。
輸出仕様はFR-Sという名前らしいので、せめて「FR-S86」くらいが良かったと思います。


・前バンパーのグリル下の突起は不自然
IMG_1229.jpg

好みの問題でしょうが、突起をなくして自然な曲線でラインをつなげた方がカッコ良いと思うんですけど・・・


・ルーフに出っ張りはいらない
IMG_1235.jpg

一般的にドルフィン(シャークフィン)タイプのアンテナが人気のようですが、ボクはルーフ上には何にも無い方が好きです。
内装にできないのかな・・・


・フェンダーについてるマークがカッコ悪い
IMG_1238.jpg

ボクサーエンジンを強調するのは良いとして、左右にピストン書いて真ん中に”86”ってそのまんま過ぎませんか?
まるで子供の時に遊んだ超合金ロボみたいなデザイン。
もう少し抽象的に大人っぽいデザインに出来なかったのかな?


・テールランプの形
IMG_1241.jpg

嫌いと言うほどではありませんけど、下側のラインを、円から急に直線をくっつけたような形ではなくて緩やかな線でつないで欲しかったです。


・リアスピーカー小さい
IMG_1221.jpg

後ろに人が乗らない事を前提としての設定だと思いますが、前席のスピーカに比べて貧弱。
大音量でドライブする趣味はありませんけど、後ろからもう少し低音が響いてくると雰囲気はさらにUPすると思います。(笑)


・ハンドルカッコ悪い
IMG_1246.jpg

こればっかりは今の時代エアバック付いてるから仕方ないですね。
昔のイタルボランテとかMOMOのデザインはオシャレで良かったな~!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここからは良いところ、気に入ってるところ


・低い位置に配置されたボクサーエンジン
IMG_1225.jpg

低重心がもたらす安定感と曲がりやすさは、交差点を普通を曲がっただけで感じることが出来ます。
曲がるのが気持ちいいです!
ドライブする事が楽しくなります!
山道を走りに行きたくなります!

まだ4500rpm限定に決めての慣らし運転中なのでエンジン本来の性能は体感できてませんが、今のところとても扱いやすくて楽しいです。


・気持ちよく入るマニュアルシフト
IMG_1212.jpg

適度なストロークで気持ちよく入る6速MTシフト。
ギアが入る感触も元祖86と比べてかなりいい感じです。
ATの良さは十分理解していますが、これに乗って「MTってこんなに楽しかったんだ~」と忘れていた感覚を思い出しました。


・シンプルな空調パネル
IMG_1207.jpg

オートエアコンのスイッチ類は使いやすくていいです。
と言うか、そこに拘りないのでマニュアルエアコンでも良かったですが・・・
ただし、カーボン調のパネルはかなり安っぽくてダメです。(-_-;)


・リアシートが窮屈
IMG_1243.jpg

こいつに限っては、ほとんどの人は欠点として扱っていそうですが、ボク的には「良い点」としておきます。(笑)
と言うのも、
以前2代にわたってノアに乗っていたせいで、
「あ~そう言えばHIDE君ノアだったよね~ 今度の集まりで車出してね!」とよく言われました。
自転車や泊りの遊びで運転手をするのは全然嫌ではないんですが、
飲み会の運転手は酒好きにとってとても辛いです。
みんなが気持ちよく酔っ払ってる横で素面で話を合わせるだけの技量はボクにありません。(笑)


・見やすいメーター
IMG_1215.jpg

大きいタコメーターが真ん中にあって、控えめに左側にスピードメーターが配置されてます。
さらにデジタルのスピード表示がタコメータの右下にもあって見やすいです。

それと、エンジンを始動するためにイグニションスイッチを押すと、最初にタコメーターの針がレブリミットに設定した位置に跳ねあがり「今から走るよ~」という雰囲気を醸し出してくれます。(^^♪


・純正でもそこそこの音響
IMG_1218.jpg

ダッシュボードに左右で4つ、フロントドアに同2つ、リアサイドに同2つで8個のスピーカーが付いてます。
まあ、今の時代当たり前かもしれませんが、「超高音質」とは行かないまでも、純正のスピーカーでも十分に音を再現してくれます。
初代86の時の純正スピーカーは携帯ラジオ程度の音響でしたから・・・(笑)


デザインで好きなところ


・後ピラーからトランクへかけての流れるようなライン
IMG_1234.jpg

この線が一番好きです。
理由はありません。(*^_^*)


・フェンダーの盛り上がり
IMG_1240.jpg

左右フェンダー中央上部が盛り上がっていてグラマラスです。
見た目だけでなく、運転席から見た時、この左右の盛り上がりのおかげで車幅感覚もつかみやすいです。

あと、シートのデザインと座り心地はかなり良いです。
ただ、ボクは上半身が貧弱なのでホールド感はイマイチ。
以前プリメーラに乗っていた時にスポーツタイプのレカロシートを使っていた時も同じでした。
市販のシート純正だろうと有名メーカーであろうとそこそこの範囲の体格をカバーしなければいけないので、どうしようもないのでしょうね。
先日ジェームスで展示されていたレカロのフルバケットにも座ってみましたが、やはり背中や腰のあたりに余裕がありすぎてピッタリしませんでした。

それを思うと、86純正のシートはかなりいい線いってると思います。

他にも細かいところで良い点、悪い点はありますが長くなるのでこの辺にしておきますね。

そんなこんなで色々あるものの
今のボクとしてのトータルな感想は、
「運転するのが楽しい!」という事。
不便も乗り味のうちと思えてきてます。

以前憂鬱だった残業を終えてからの通勤路も、今は楽しみの時間となってます。(*^_^*)

慣らし運転が終わり全開で走れるようになったらまたレポートしたいと思います。

スポンサーサイト
  1. 2015/06/14(日) 23:30:59|
  2. 車・ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TOYOTA86(ZN6)で長浜ドライブ ZN6 | ホーム | TOYOTA86(ZN6) 慣らし運転DE鞍掛峠>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/647-2bd2fed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード