hidejyのやっぱりへなちょこ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TOYOTA 86 (ZN6) スピーカー交換してみました (kenwood KFC-RS171)

愛車86のドアスピーカーを交換してみました。
午後から出勤なので、午前中にそそくさと・・・


IMG_1287.jpg





自分は車のオーディオに特にこだわりが無く、
最初は純正のスピーカーでもさほど不満は無かったんですが、
納車後、半年乗ってる間に中域の音ががなんとなくモッサリ聞こえるのが気になってきたので、
ドアスピーカーだけでも交換してみることにしました。

かと言って、前記の通り高価な物を買う気にはなれず、
アマゾンでケンウッドのKFC-RS171という型落ちのかなり安っすいスピーカーを購入。


買ったはいいが、純正より音質悪かったらどうしよう・・・(-_-;)


交換用スピーカーの裏表とバッフルにスポンジみたいなのを貼って下準備をした後、
ドアの内貼り剥がしから開始。

「無理にやって壊したらどうしよう・・・」と少し不安でしたが、
特に問題なく取外せました。


内貼り外したらこんな感じでした。
IMG_1288.jpg


内貼りを外したのはいいんですが、
86の室内が狭いのでそっと外に置きました。(-_-;)


地べたに置く
IMG_1290.jpg


純正スピーカー露出
IMG_1289.jpg


事前にネットで同じ車種に乗ってる他の方たちの、
スピーカー交換に関するレポートを見た時には、
皆さんのドアスピーカーは紙の振動板のようでしたが、
ボクの車に着いていたのはピカピカした樹脂製?の振動板でした。

年式によって変更があったみたいです。
純正スピーカーを外したら、その穴に付属の汎用バッフルを取り付け、
スピーカーをネジで止めたら完成。


純正と交換後の比較
IMG_1292.jpg


取り付けたケンウッドのスピーカーは、振動板がカーボンファイバー製で、
安い割にはカッコいいです。


そこそこカッコいい!
IMG_1299.jpg


取り付けに関しては、バッフル、スポンジ、配線等すべて付属品だけで出来たので、
何も買い足す必要はありませんでした。


そんで内貼りを元に戻したら作業終了!


残念だったのは、せっかくカッコいい見た目だったのに、
カバーの上からはほとんどわからなくなってしまった事。(笑)


まあ、しょうがないけど・・・
IMG_1301.jpg


そして肝心の音ですが・・・


吸音材などの追加は一切行わず、配線もそのままで手軽にポン付けしただけですし、
お世辞にも高級な製品では無いので「素晴らしい高音質!」というわけにはいきませんが、
純正で気になっていた中域のモッサリ感は無くなり、
全体にメリハリがあって良い感じになりました。

コストパフォーマンスはかなり高いと思います。(^^♪

とりあえず、何も壊さずに取り付けが終わって一安心です!(笑)











スポンサーサイト
  1. 2015/11/07(土) 13:30:34|
  2. 車・ドライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<目標までまだ遠い・・・ | ホーム | 十四山 三ツ又池公園のコスモスと名古屋港>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/665-04927998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。