hidejyのやっぱりへなちょこ

アルテグラSL コンパクトクランク実走レポート

昨年末にアルテグラSLのコンパクトクランクを買ったことだけ書いて、
実際に使った感触をまだ書いていなかったので、遅ればせながらご報告させていただきます。

071216ulte-031.jpg

違いのわからない自分の事なので、あまり参考にならないとは思いますが、話半分として聞いてもらえば幸いです。



元旦に平地を40kmほど走ってきたので、その時の感触を簡単に書かせていただきます。
その時のコース内容はこちら↓
http://2.csx.jp/~hidejy/sai080101heiwa/sai080101heiwa.htm

080101heiwakouen-063.jpg


市内を40kmくらい走った感じでは、
以前の52×39と比べると今回導入したアルテグラSLの50×34の方が
私の非力な脚力には向いている感じがしました。

歯数はたった2つしか違わないので、劇的な違いは感じなかったものの、
以前のアウター52ではリアのギアの小さい方があまり使えなかったので、
コンパクトの50の方がリアのスプロケットを幅広く使えました。

元旦に走ったコースはほとんど平地だった事もあって、
インナーの34は橋の手前の登りくらいしか使いませんでした。
それでも、急な坂道では以前の39より実用的な気がしました。

それと、これは試していないので、ほとんど想像です。
毎年春から秋にかけてよく行っている峠道を走るときはずっと39で登っていて、
傾斜の一番キツイところでは「39ではちょっと重いな~」と感じていたので、34は役に立つでしょう。
峠道は今の時期凍結が予想されるので、もう少し温かくなったら試してみます。

ただ、峠の長い下りを走る時や、レースで集団の中を走る時には、52Tのアウターでも十分というか、53でも良いと思う事も少なくないので、アウター50だとちょっと小さ過ぎるような気がします。

それと、ツーリングにおいても激しい峠を含むコースでは、いくらコンパクトといえどもダブルギアではキツいので、無理せずに走れるトリプルギアに分がありそうです。
(あくまでも自分の脚力での話ですが・・・)

それから変速性能の方はというと、
歯数差の影響があるのか、それとも調整不足なのか52×39と比べると僅かに鈍い気がしました。
但し、あくまでも「気がする」程度なので、実用上も感覚的にもまったく問題となるレベルでは無いと思います。

全体的な感想としては、「一般的なコースで走りやすい設定」。
悪く言えば「帯に短し襷に長し」といった感じです。

トリプルで不満が無いならあえて選ぶ必要はないかも?

ざっとこんな感じですが、
今後峠道等で使ってみて、違った印象を受けた時はまた報告させてもらいますね。
スポンサーサイト

テーマ:サイクリング - ジャンル:日記

  1. 2008/01/06(日) 22:38:39|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ROAD DE TADO | ホーム | エリーゼ(吉瀬美智子 さん)最高!>>

コメント

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/maiprio/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。
  1. 2008/01/09(水) 04:37:25 |
  2. URL |
  3. みんな の プロフィール #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/82-eab67d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード