hidejyのやっぱりへなちょこ

ROAD DE TADO

今日の午前中はいつもの多度へ行ってきました。

ただ、今回はいつもと違ってMTBでなくロードで多度のハイキングコースを登ってみました。
080113roaddetado-023.jpg


いつもMTBで多度を登っていますが、稀にロードに乗った方が登っていて、後ろから一気に追い越される事がありました。

MTBの一番軽いギアでもきつい場所もあるので、「ロードのでっかいチェーンリングではかなり辛いだろうな~」と想像しつつ、そういうロードの方を見て「自分の脚力で登れるのだろうか?」と以前から疑問に思っていたんです。

そんなわけで今回は試しに「ROAD DE TADO」です。

今日は自宅から自走して適当に郊外の道を走りハイキングコースの入り口へ。
ハイキングコースの手前までは、強い向かい風と横風と戦いながら低速で頑張りました。

見慣れたハイキングコースの入り口
080113roaddetado-001.jpg



ここまでは寒かったですが、登りになれば汗が出るに決まっているので、毛糸の帽子を脱ぎました。


やまゆきさん、ひろっちゃん風「自画撮り」
080113roaddetado-006.jpg


防寒用毛糸の帽子の代わりにココからは”汗止め用サイクリングキャップ”をヘルメットの下に装着。

汗止め用
080113roaddetado-008.jpg

特にクイックステップというチームが好きとか憧れているわけでなく、ロードっぽい名前が好きです。

サイクリングキャップの「クイックステップ」とはまったく逆に、ここからは超スローステップで登り出しました。

ここから山上公園までは舗装路で、約4kmの登りです。

上り始めて最初に激坂があり、いきなりインナー・ローでヨレヨレ!
ロードに乗って来た事をすぐに後悔しました。

でも、登り始めてすぐに休むのは情けないので、最初の激坂を何とか立ち漕ぎでしのぎ上へ。


緩やかな坂(九十九折れの多度山ハイキングコースでは右が谷側の場所は緩く、反対に左に谷側が見えるところがかなりキツイ)ではMTBより楽に感じましたが、きつい場所では一番軽いギアにしてもキツかったです。

いくらコンパクトドライブと言っても、チェーンリングのインナーは34、リアの一番軽いのが27なので、MTBのフロントインナー22×リア34と比べれば俄然重いです。

ボクの脚力ではトリプルじゃないと歯が立たない!


MTBなら一番軽いギアでクルクル回してゆっくり進めるところでも、ロードはギア比の関係であんまりスピードを落とすと倒れそうなので、ずっとトルクを掛け続けるしかありませんでした。

半分を過ぎたあたりからは途中で何度も休もうかと思いましたが、今日はMTBの人も多くて、MTBの人は皆さん私を見ると「どうぞ先行ってくださ~い。」と迷わず道を開けてくれるので、「ありがとうございます。」と引く攣った笑顔で挨拶して追い越させてもらいました。

本当は後ろをゆっくり走らせてほしかったのに・・・(^^;


MTBの方に追い越させてもらった以上は軽やかに距離を広げないといけないのがロードの悲しい宿命。
(自分が勝手にそう思っているだけかもしれませんが)
本当はもう息が切れてゼイゼイいってるのに、追い越す瞬間だけは無理して息が荒れてないフリをして平生を装いました。

20mくらい差がついて息の音がわからないくらいの距離になったところで鼻から口から精一杯息を吸い込み呼吸を調えようとしても、ツケ貯まって呼吸が追いつきませんでした。

そんなこんなで、そこからは意地と根性でどうにか走り続け、鼻水とヨダレを垂らしまくり、もう少しで心臓が口から出るかと思ったころ山上公園に到着。


山上公園に着くと、MTBの方が沢山いました。
080113roaddetado-014.jpg



ちょっと場違いな感じがしたのは気のせい?
080113roaddetado-016.jpg



山上公園ではグループで来た方達ばかりだったようなので、話しかけるのも悪いと思い、ちょっと下の見晴らしの良い場所で少し休憩。

そこで写真を撮ろうとしたら、下から来たMTBの方が「撮りましょうか?」と言ってくれたので、お言葉に甘えて写して」もらいました。


記念撮影
080113roaddetado-018.jpg


その後の下りもまた強烈でした。
峠道などをロードで軽快に下るのが気持ちいいいのですが、
この直線などほとんど無い多度の下りはずっとブレーキかけっ放しで、恐いわ腕と手首は痛くなるわで悲惨でした。

下りきって多度を後にした時、後ろから多度山に「もっと鍛えて出直して来い!」と言われたような気がします。(^^;


帰り道は木曽三川公園の横を過ぎるたあたりから追い風になり、風に乗って軽快に走れたので快適でした。


木曽三川公園のタワー
080113roaddetado-025.jpg


帰る途中で津島神社の横を通ると、大勢の人で賑わっていました。
この地域ではわりと有名な神社なので、1月いっぱいは人出が多いんですね。


津島神社
080113roaddetado-033.jpg



参門側
080113roaddetado-037.jpg



山門の反対側の道沿いには「あかだ」と「くつわ」というお菓子を売っている店があります。
080113roaddetado-040.jpg


http://www.aichi-c.ed.jp/contents/syakai/syakai/owari/owa231.htm

見た目は地味ですが、けっこう美味しいお菓子なので、近くにお越しの際は一度試して見て下さい。


あかだ、くつわ
080113roaddetado-042.jpg



そしてその前の道をまっすぐ帰ると「千賀サイクル」がありました。
これもこのあたりでは”名物”かも。(^^;

千賀サイクル
080113roaddetado-044.jpg



その先はつまらない街中を走って午前中に帰宅しました。

今日のサイクリングは、楽しいかったような辛かったような・・・
この先もロードで多度に行くかどうかは微妙な心境です。(^^;








スポンサーサイト

テーマ:サイクリング - ジャンル:日記

  1. 2008/01/13(日) 17:26:00|
  2. サイクリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハマチ・・・煮付けでいいじゃない? | ホーム | アルテグラSL コンパクトクランク実走レポート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hidejy.blog92.fc2.com/tb.php/83-aa9663c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひでじ

Author:ひでじ
1965年生まれのおっさんです
住処 愛知県の田舎町
趣味 自転車、へぼ写真、ハイキング

ホームページはこちらです。
http://hidejy.kt.fc2.com/

カテゴリー

最近のコメント

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード